R1で天龍峡

YZF-R1 ツーリングR1 --- 2010-05-02
初ETC、今年初ツー。2日に天竜峡まで初物尽くしで行って参りました。
最初の関門の突貫設置のETCは、バーに追突することなく無事通過出来ました(笑

さて、GW前半なのでさすがに高速道路は大混雑。行きは事故&故障車も有り渋滞。。。水温上がりっぱなしで我慢出来ずにすり抜けさせていただき、SA&PAで休憩するもPAさえも大混雑。家族サービスで車移動って大変だ〜と人事のように思いながら先を急ぐ。
やっと高速を抜け出し一般道。ちょっとだけ一般道を楽しみ天龍峡駅前へ到着。 下をみると天竜ライン下りの乗船場がみえる
バイクを降り、天龍峡まで歩く。が、いきなりの急坂を登り広場のこの看板までたどり着く頃には完全にへばってました。距離にして100mあっただろうか?かなりの運動不足だ。
つり橋を目指す途中で下を見ると、げ!私は極度の高所恐怖症なんですが。。。(写真は恐怖のためうまく伝わらない写真となっております)
目的のつり橋はあれですな〜
つり橋のたもとにあった鐘。一応鳴らしておきました。でも天龍峡の幸せ?鳴らした人の幸せ?この頃、恐怖と歩きで体がピークでしたから見てくるの忘れました。
お、おばちゃん、歩かないで!歩くとかなり上下に揺れるから!とか思いつつ、つり橋の真ん中あたりまではガンバって進んでみました。
両手に荷物持っててどこにもつかまってない状態なのでバランス崩したらあっさり落ちる。。。(写真は恐怖のためうまく伝わらない写真となっております)
写真を1枚撮ったらそそくさとUターン。先に行くと展望台があるらしいのですが撤収です。
時間の方も午後をまわり、ご飯の後は帰路ということに。他にも色々予定はあったみたいなのですが如何せん時間が。
帰りの高速は渋滞にもほぼ遭わず、拍子抜けするほどスムーズでした。
途中いけてるおにーさんたちに囲まれたりしながら無事帰宅。
そういえばGW前におニューのタイヤに交換。いつものミシュランからピレリにしてみたんですが、乗り味に違いを感じました。違いのわかる男?でもないので気のせいかもしれないが。。。ちょっとピレリいいかも。と思いましたがミシュランより高額なのであった。で、皮むきもしてない状態で出発したタイヤは?というと、真ん中だけ皮むき終了しサイドはワックスでテカテカ状態での帰宅でした。
[googlemap lat=”35.44001536337801″ lng=”137.81957030296326″ align=”undefined” width=”530px” height=”150px” zoom=”10″ type=”G_NORMAL_MAP”]天龍峡[/googlemap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。