立山黒部アルペンルート

YZF-R1 ツーリングR1 --- 2011-07-18
昨日は立山黒部アルペンルートへいってきましたがこれはツーリング?はたまたトレッキングだったのか?
※いつものように?バイクの写真がありません。

朝4時出発。立山駅まで一直線。
出だしから一人だけ準備不足でGAS注入のため後追いに。。。いつもの事?(汗

8:00頃 立山駅到着
バイクなのでなんとか駐車出来ましたが、この時間で駐車場はどこも満杯です。
早速ケーブルカーで美女平へ。朝からケーブルカーは大混雑。
高原バスに乗り換え、絶景を見ながらバスで1時間。

室堂ターミナル到着。
バスを降りると、日差しは強い。でも、涼しい!!
トレッキング開始して、まず最初に到着したのがみくりが池。お〜まだ雪がだいぶ残っている!こんなにいい天気なのに
次に雪渓を通り地獄谷へ降りてみる。この先に本当の地獄が待ってるとも知らずに。。。
途中、つがいの雷鳥に出会う。結構近い位置でなかなか見れない光景だ。

この後、雪渓を戻らずに地獄谷周回コースを選択。
しばらくすると激しいアップダウンが続く道になってきた。
階段状の道に足が上がらない。膝が笑う。激しい息切れ。運動不足を露呈。写真を撮る心の余裕さえ無くなっていた。じ、地獄だぁ〜。
動かない足を引きずりながらどうにか室堂ターミナルまで帰還。
12:50頃、混雑を避ける&明るいうちに帰宅を考え立山駅に戻る。
標高1,000m以下の美女平まで降りてくるとさすがに暑く感じます。
立山駅まで降りてきて、軽く食事をとり、称名滝に寄ってくかどうか検討するが、
今回はスルーして明るいうちに帰宅する事に。
帰りの高速のSAで休憩中、初めてのバイク写真。
ベンチで右側に夕日を浴びながらボ〜ッとしてたら、右手の甲と右ほほだけ異様に日焼けしてしました。

無事帰宅。
明日は全身筋肉痛だろうな〜と考えながら、MOTOGPをTV観戦!のはずが即爆睡。
本日早朝、痛みで目覚めました。めでたく下半身筋肉痛です。
TVつけたら、なでしこJAPANの決勝中。後半0-0から世界一までライブで見ました。
女子とはいえ、なかなかの好ゲームでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。